星ヶ丘ボウル
会員サービス 団体予約 場内案内 アクセス リンク 競技会情報 スタッフ募集 HOME
レーン予約状況 お問い合わせ 団体予約のお申し込み
イベント情報 プライバシーポリシー

■2020年1月・2月のレーンコンディション
ボールのメンテナンスは大丈夫ですか?
2020年1月・2月のレーンコンディションです


今回のレーンコンディションはオイルの長さが42フィート(レーンの長さは60フィート)です。
アウトサイドの切れをうまく利用してください。
フレッシュなレーンでは、レーン変化が激しく感じられるので、状況に応じて微妙なライン取りが必要になります。
突然10番ピンタップが多くなる時間帯が訪れますが、次のゲームにつなげるためにも、落ち着いてスペアを取る事を優先してください。状況確認をしながら我慢をすることも大切です。
外ミスOK、内ミスNGのコンディションです。
12月のコンディションで、「外に向けると抜けてしまう」感覚が抜けきらないと思いますが、切り替えて、アウトサイドを攻めてみてください。



<初級のみなさんへ>
どんな時でも同じフォームで投げる事の大切さは、お伝えしました。
では、その練習方法ですが…
個人で練習に来ると、スコア画面に点数が必ず付きます。気になりますよね?
しかし、ここは強い意志を持って、「今日は〇〇の練習!」と割り切って、どんなスコアになろうとも、決めた練習課題をこなすことが上達の鍵です。
上級者は、これが出来ちゃうんですよ!
スコアに振り回されない習慣を、早い段階で身に着けてくださいね!


<中級のみなさんへ>
ボールコントロールのお話をさせていただいたことを覚えて実践しておられることと思います。
スペア1個10点です!スコアシートを確認してみてください。
そして、得意な残りピンを作ってください!
ちなみに、私は10番ピンのスペア、2・8のスペアが得意です!
得意なスペアの作り方は簡単です!そのスペアコースだけを、もくもくと練習するだけです。だまされたと思って、1か月間練習するときは、同じコースばかりを投げ続けてみてください。いろんな良いことが起こりますよ!



<熟練のみなさんへ>
「自分のルーティンを作る」お話をさせていただきました。
すでにお持ちの方もいらっしゃることでしょう。
何の為にルーティンをくりかえすのか?それは、「集中する」の一言に尽きます。この動作をするときは、集中する時!と意識しながら行うことで、パブロフの犬効果が現れます。
行動に意識を加えて実践してみてくださいね!




★☆★コンディション表はコチラからダウンロード(コチラをクリック)★☆★


ページトップ

Copyright(C) 株式会社星ヶ丘ボウル All Rights Reserved.